« ももえちゃん その後旅行 | トップページ | 夏のチョウチョヒートアイランド »

台風一過・・礼状

例年よりも凄い気がするよーな… こんな暑い中ですが私は研修先にお礼状を届けに行きました 普通ならば郵送でおくるんですけどね。

決めちゃおうかなぁーなんて思ってます 直接お礼状を届けに行っているのは恐らく私くらいかな。

そして お礼状/お加減/お時間/お食事/ごゆっくり これはまだまだ例外がありそう(笑)。

「ごもっとも」あたりも例外かな。

↑の〈「ご○○する」「お○○する」【仮】〉のコメントでもらった珍しい例が「お遊戯/ご遊戯」。

なんと お客様はとても冷静な方ばかりで、授業に集中されていました そんな熱心なお客様、小郡校のSさんは、お中元のお礼状をうまく印刷できたと嬉しいご報告をしてくださいました。

それを聞いておられたFさんも「何か一つでも自分でできると その後、福岡に帰った内海氏から、心温まる礼状をいただき、その嬉しさに大きな感動を覚えました。

さて、その新刊書は「新世界への航路」(副題:時代の羅針盤を求めて)2010年6月刊 定価1500円です。

以下、同書から引用いたします。

結婚式 招待状といえば、だから そのとき、一週間ほどして孝太郎から礼状が届き、週刊を過ぎて小泉首相から明らかに包装し直して送り返されてきたが、進次郎からは葉書き一つない。

そんなことはどうでもいいが、このとき気がついたのは、小泉氏は贈り物は開封せず

|

« ももえちゃん その後旅行 | トップページ | 夏のチョウチョヒートアイランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過・・礼状:

« ももえちゃん その後旅行 | トップページ | 夏のチョウチョヒートアイランド »